イメージ画像
宝石買取.com|これさえ守れば怖くない!失敗しない実践ガイド TOP宝石の流行 >市場における流行

最近流行している色石について調べました


宝石の流行は知っておくとお得

宝石類には流行があります。洋服の流行と同じように、宝石の流行も知っておくと良いことがありますよ。まず、流行の宝石を身につけると気分が高揚しますよね。それから、新しく宝石を買う際や宝石買取などを利用する際に、宝石の流行の知識を知っているとお得です。

さて、今注目の宝石は何なのか調べてみました。今市場で流行している宝石の品目といえば、赤サンゴだそうです。赤サンゴはもともとは宝石として認められていなかったものですが、最近になって急激に需要が出てきたようです。ここ10年ほどで相場が10倍近くに跳ね上がっているという説もあります。中国ではサンゴの採取が禁止されているので、日本に中国のサンゴ密漁船がどんどん来ているという噂もあります。

ちなみにサンゴといっても価値があるのは赤サンゴで、赤サンゴは宝石サンゴなどとも呼ばれています。赤サンゴは日本近海でしか採取できないようです。逆に言うと、日本では昔から帯留めなどの和装品の装飾として使われてきていました。当時は大した価値がなかったものが、今は高額で取引されるかもしれませんので、もし使っていない和装小物などで赤サンゴのものがあれば、宝石買取してもらっても良いかもしれません。

その他には、タンザナイトなども、映画『タイタニック』で出てくる宝石として有名です。「碧洋のハート」と呼ばれる濃いブルーのハート型宝石ペンダントの撮影に使われたとして、人気が上がっています。あとは、アレキサンドライト、パライバトルマリン、エメラルド、アウイナイト、翡翠などが宝石市場で流行しているそうです。